pastelcolored♪精神障害者のシンママ日誌♪

メンタルヘルスについて語りたいことや生きづらさ脱却の子育て生活♪

障害者A型事業所とは

障害者の作業所A型とB型があります。

からあが利用しているのはA型です。

A型は最低賃金が支払われます。

B型はほんの少ししか支払われません。

 

A型の存在意義は利用者さん(障害者さん)が一般就労することです

あくまで介護サービスであります。

職員さんがいて、優しく指導してくれます。

サービス管理者の方が利用者さんのやりやすいように調整してくれたりします。

 

仕事は軽作業がA型では多いです。

からあは違うことをしています。

パンを作っているところなんかもあります。

 

A型は一度やめると2度と同じA型作業所で働けません。

割と人間関係が落ち着いてストレスが少なく働きやすいところが多いようです。

 

A型となるとあまり休む人もいませんし、休んでもおとがめはあまりうけません。

身体も精神も障害者であればOKで、痛みを知っているものどおし、わりと優しい感じの方が多いかもです。

 

からあはA型事業所を2つ体験しています。

 

これがA型事業所です。お仕事したくとも一般の就労では難しいかたにはちょうどよいところです。(*´ω`*)

 

結構大変な軽作業する事業所もあるので甘くはありません。(''ω'')ノ

 

でも募集は多いので、面接というほどのこともないし障害者手帳をもっている方であればだれでも入れます。☆彡